電子タバコで禁煙を実現させよう

電子タバコで禁煙を実現させよう


禁煙を実現させるためのツールですが、今回は電子タバコの具体的な使い方について解説していきたいと思います。
電子タバコを購入したものの電子タバコを全く使わず。禁煙ができなくなるといった方はたくさんいます。

しかしやり方さえきっちり守れば電子タバコで禁煙生活を送るのも夢ではありません。

[タバコをいきなり禁煙するという発想を捨てる]

まずタバコをいきなり禁煙するのはオススメしません。

なぜなら長年のタバコの吸い過ぎによるニコチン依存が抜け切らない状態で、
いきなり無理にタバコを経つのにはストレスの元になり体に大きな負担を強いられます。

ですのでまずは、タバコの本数を減らした分だけを電子タバコで我慢するといった方法を行うのです。

[具体的な禁煙の方法]

例えばタバコを?日10本吸っていたとしましょう。禁煙を始めるとするなら、0本ではなく、
まずは30%分のタバコの本数を制限するのです。

例えばこの例だと7本まですってオッケーということになります。
しかし今まで吸った分のうち3本減らしたとしても相当ストレスがかかるでしょう。

そこで電子タバコを使うことでタバコ3本分を減らしたことによるストレスを緩和させるのです。

もちろん始めの内はこれでもキツイ禁煙法だと思います。
しかし30%分の我慢は頑張れば誰にでもできるのではないでしょうか。

この方法をまずは3ヶ月間ぐらい続けてみてはどうでしょうか。
それが成功したらもう30%合計6割分のタバコをカットしてみて、


最終的にゼロにもっていきます。理想は電子タバコだけで事足りるようになることです。
目新しい方法ではないですが、実に効率的な禁煙方法です。

ぜひ禁煙を目指したい方はこの方法を実践していきましょう。



電子タバコ おすすめ